WorldShift Communicatorになる

ワールドシフト緊急宣言が2009年9月にロンドンから世界に向けて発信されてから4年目。日本でも、ワールドシフト・ムーブメントが徐々に広がりつつあります。

しかし、まだまだ世界の環境ほか諸問題の実情を知る人は限られており、問題といわれる現象は随所に見受けられ、社会は完全にシフトしたとは言えないのが実情です。

そこで、ワールドシフト・ネットワーク・ジャパンでは、「ワールドシフトとは何か」「今世界に何が起こっているのか」を紹介し、参加者がワールドシフト宣言をする機会を促す存在として、「ワールドシフト・コミュニケーター」を養成する講座を不定期で開催しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●【こんな方を求めています】

・ワールドシフト・フォーラムに参加し、「自分も何かしたい!」と思った方

・ワールドシフトとは何か?を知り、「私も伝えたい!」と言う情熱のある方

・既に何らかの社会的活動をしている方

・コミュニティや団体を持ち、活動しているが、根拠となる裏付け、具体的データがあればより説得力が増すと思っている方

・「知る」「対話する」だけではなく、社会に具体的行動を促したいと思っている方

 

●【ワールドシフト・コミュニケーターとは】

以下のことをする人を指します。

・ワールドシフト・ムーブメント、世界の環境他諸問題の実情を伝える

・宣言ロゴを活用し、参加者一人一人が、自分に出来うる具体的なシフト宣言をすることを促す

・参加者同士の横のつながりをつくる

(*更につながりや対話を促し、専門家として能力を発揮する「ファシリテーター」の養成も計画中です。)

 

●【コミュニケーターになることで得られるもの】

・ワールドシフト・ネットワーク・ジャパン代表理事、放送作家の谷崎テトラ氏作成によるパワーポイント・データを入手できる(世界の人口推移データ、石油採掘量他数値データ、NASA映像、ワールドシフト解説、アーヴィン・ラズロ氏映像他をそのままプレゼンテーションできるよう、分かりやすく編集したもの)

・そのパワーポイントを使って、世界の現状とワールドシフトを伝えることができる

・ロゴを活用しワールドシフト宣言をしてもらうことで、更に参加者のコミットメントを深め、行動を促すことができる。

・ワールドシフト・ネットワーク・ジャパン サイトに「全国のコミュニケーター一覧」としてお名前掲載、名刺作成(印刷代実費)

・「ワールドシフト・コミュニケーターズ」として社会シフトに向けて志を同じくする人々とのコミュニティを持ち、各専門領域と連携して更に社会に双発を起こして行くことができる。

 

 

ワールドシフト・コミュニケーター養成講座開催のお知らせは、

WorldShift Netowork JapanFacebookページでお伝えします。

>>WorldShift Netowork JapanFacebookページ

 

 

© 2015 WorldShift Network Japan. All images are copyrighted by their respective authors.